就労継続支援事業B型 ZiP

  • 1日のスケジュール
  • 主な活動内容
  • 活動報告
  • 利用の流れ

ZiPでは、「働く」ことに重点を置き、少しでも多くの工賃をお支払できる仕事、やりがいのある仕事を受注しています。仕事は4部門あり、①事務②発送代行③菓子製造④清掃の中から選択していただけます。働くという視点から、利用される方が人生をより生きがいのある、豊かなものにできるようサービスを提供します。

  • ZiPの外観
  • あしなみマップ

1日のスケジュール

①朝のミーティング
部門ごとに本日行う仕事について説明し、皆で共有します。
②朝の気分調べメンバーが一人ずつ、朝の気分を話していきます。お互いの体調を理解し不安なことがあれば、職員に伝える時間になります。

仕事

休憩

仕事

昼休憩

仕事

休憩

仕事

帰りのミーティング

仕事終了

主な活動内容

仕事

  • 仕事の様子(発送)
  • 仕事の様子(事務)
  • 仕事の様子(菓子)
  • 仕事の様子(清掃)

4つの部門があり、ご利用者の希望に応じて選択できるよう構成しています。
(事務補助部門、発送代行部門、菓子製造部門、清掃部門)
工賃:時間給350円。年に2回利益を配分するため、実績としては時間給は約500円になります。

個別面談

  • 個別相談

個別担当者による定期面接、日常相談等をおこないます。

ZiPセミナー

  • セミナー①
  • セミナー②

「働く」上で役に立つプログラムを年2回実施しています。
(例:「ZiPスタンダード作成」、「悪質商法について考える」など)

レクリエーション

  • レクリエーション①
  • レクリエーション②

ご利用者も委員になってもらい企画し、年に2回実施しています。
(例:「浅草散策・食品サンプル作成体験」、「東京駅周辺散策・日本銀行見学」、「スポーツ」など)

昼食

  • 昼食①
  • 昼食②

昼食は「まごころ工房」さんにバランスの良いお弁当を作ってもらっています。
希望される方に一食342円でご提供しています。

活動報告

利用の流れ

お問い合わせ

【03-3883-7397】
お電話にてお問い合わせください。
※精神科に通院治療されている方で、保健所(保健センター)・病院・福祉事務所などの関係機関を通して申し込んでいただくことが原則です。

見学

施設内の様子や作業の内容等をご説明します。
※見学は随時受け付けています。まずはご連絡下さい。

体験利用、又は実習

体験利用期間を設けています。
※実際の作業を体験できます。
※期間や回数については、相談の上、決めます。

利用契約手続き

体験利用後、正式な利用について相談します。
※必要な書類を提出して頂き、利用契約を交わします。
※契約にあたっては、障害者福祉サービス受給者証が必要になります。(担当の保健師にご相談下さい)
※利用料1割負担。なお、利用者負担額の軽減等が適用される場合は、この限りではありません。障害福祉サービス受給者証をご確認ください。

上に戻る