就労継続支援事業B型 綾瀬スマイル工房

  • 1日のスケジュール
  • 主な活動内容
  • 活動報告
  • 利用の流れ

精神に障がいを持つ人たちが住み慣れた地域で安心して生活ができるよう、ネットワーク等を活用し協働しながら総合的・継続的・安定的支援を行うと共に、地域との交流を通して精神保健福祉の向上に努めています。作業やレクリェーションを通して規則正しい生活を身に着け、それぞれの目標を達成していただければと思います。

  • 綾瀬スマイル工房の外観
  • あしなみマップ

1日のスケジュール

始ミーティング、ラジオ体操

作業

休憩

作業

昼食

作業

ラジオ体操

休憩

作業

終ミーティング(16:00まで)

主な活動内容

作業

  • 作業
  • 作業

部品の組立、ピクニック用品の袋詰め等、軽作業を行っています。マイペースでOK、丁寧な作業を心掛けていただいています。

自主製品

  • 自主製品
  • 自主製品

菓子(かりんとう)の製造(生地をこねて揚げ黒糖をからめて袋詰め)、各種イベント等での販売を行っています。

レクリエーション

  • レクリエーション
  • レクリエーション

月に1回のペースで季節の行事・スポーツ・カラオケ等、行っています。今年のバスハイキングでは、NHKスタジオパーク、東京タワー、靖国神社に行きました。

一泊旅行

  • 一泊研修旅行
  • 一泊研修旅行

年1回行っています。今年は埼玉県飯能にて一泊し自然を満喫しつつ、鉄道博物館や小江戸川越からサイボクハム等へ行ってきました。

調理

  • 調理
  • 調理

月2回行っています。4班制でメニューは班ごとに決めています。最近は旬の野菜を取り入れ、健康にも配慮するようにしています。

その他

  • その他(PC)
  • その他(アルファ米)

毎月、近隣の老健施設の喫茶スペースにて配膳等の補助(1回)、パソコン教室(2回)、夕食会(1回)行っています。その他に保護者会(年に1回)、防災訓練(年に2回)も行っています。

活動報告

利用の流れ

お問い合わせ

【03-5697-5383】
お電話にてお問い合わせください。
※精神科に通院治療されている方で、保健所(保健センター)・病院・福祉事務所などの関係機関を通して申し込んでいただくことが原則です。

見学

施設内の様子や作業の内容等をご説明します。
※見学は随時受け付けています。まずはご連絡下さい。

体験利用、又は実習

体験利用期間を設けています。
※実際の作業を体験できます。
※期間や回数については、相談の上、決めます。

利用契約手続き

体験利用後、正式な利用について相談します。
※必要な書類を提出して頂き、利用契約を交わします。
※契約にあたっては、障害者福祉サービス受給者証が必要になります。(担当の保健師にご相談下さい)
※利用料1割負担。なお、利用者負担額の軽減等が適用される場合は、この限りではありません。障害福祉サービス受給者証をご確認ください。

上に戻る